ロゴ
HOME>ホットトピックス>漁船販売業者などの専門業者に買取を依頼しよう!

漁船販売業者などの専門業者に買取を依頼しよう!

財布

特殊な乗り物は専門の業者に買取依頼!

乗用車のような一般的な車も売れますが、キャンピングカーも船も買取してもらうことができます。オークションサイトを利用するなどして、個人で売却することも可能ですが、トラブルの発生が多く、手続きも面倒なので、あまりおすすめできません。簡単に買い取ってもらえる専門業者を利用しましょう。業者を選ぶ際には、オンライン査定や現地査定の利用が役立ちます。キャンピングカーの売却は一般車のそれとは異なる箇所もあるため、事前の下調べを欠かさないようにしましょう。

車の買取と漁船の買取の違い

車の買取は車買取専門店を利用

車は専門業者で買取を依頼することが出来ます。オンライン査定や現地査定を通して査定額を見積もり、同意に至れば売却となります。この手順は業者によって異なりますが、基本的には査定後すぐに契約を求められることはありません。査定額からしっかりと吟味することが可能です。また、埼玉のような都心にも買取業者は多くあるので、業者に車を運ぶ際に手間もかかりません。

漁船の買取は船買取専門店を利用

漁船の買取も、専門業者を依頼して行います。買い取り店順は一般車と大きな違いはありませんが、一番の違いはその大きさです。漁船は車よりも大きく、その中でも特に大きいものは、輸出用コンテナに入らない場合があるため、買取をしてもらえないことがあります。事前に大きさの確認し、大きなコンテナを使用している業者に依頼するようにしましょう。

車だけじゃない!漁船の処分は漁船販売業者に相談

長い間使用していない漁船や、故障してしまい運転することができない漁船は、漁船販売業者で処分してもらうことができます。使わないだけで目立った破損がない場合には、運が良ければ買取をしてもらうこともありますし、大きく破損していても引き取って処分してもらうことは可能です。業者によっては無料処分が可能なところもあるため、事前に調べて依頼しましょう。しかしその船の大きさによっては、引き取りを拒否されることがあるため、注意が必要です。

漁船販売に関する疑問にお答え!

キャンピングカー

自分で漁船を販売したいのですがどうしたらいいですか?

委託販売を行っている業者も多くあります。ホームページで依頼者の漁船を掲載し、希望価格で販売することが可能です。業者の中には掲載料が無料であったり、名義の変更という手間のかかる手続きを代行してくれたりするところもあるため、問い合わせて調べるなどして、委託販売業者を選んでください。

広告募集中